猫とワタシ

ももちゃんねる 2

猫と夫とのありふれた日常

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するいろいろ考える

今日もイヤイヤする風太に強制給餌をした。

よっぽど辛いんだよね。

目の当たりにすると、こっちもキツイ。

せっかくの薬も、ちゃんと飲めてるのかどうか?

風太の口元から溢れ出るご飯を拭き取る度

虚しくなるんだわ。

なにやってるんだろう…って。

でもね、風太は年なんだけど諦めたくないんだよね。

せっかく血液検査をして体調不良の原因がわかったんだから。

戦う相手が見えたんだから。

ここでむざむざ引き退るなんて、

私には出来ない…

ちゃんと薬が飲めて、きちんと栄養が取れれば、

今の状況から抜け出せるんじゃないかって。

以前、経鼻カテーテルの話が出た時は

見た目ちょっと痛々しいし、

飼い主の勝手で楽な手段を選んでるような、

罪悪感にとらわれて断ったんだけど、

今はそれもありかなって思っています。

なにせ薬のロスがないし、栄養も摂れる。

風太の今の状況だとおそらくカラーも必要ないんじゃないだろうか。

ダメだったら抜けばいいんだもの。
これってやっぱり飼い主のエゴなんだろうね。

自然界には点滴も強制給餌も、まして経鼻カテーテルなんてないんだもん。

揺れてるよ~~

私のココロ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。