猫とワタシ

ももちゃんねる 2

猫と夫とのありふれた日常

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する風太の一周忌

朝方、福島で地震がありましたね。

「あの日」を思い出し、サイレンの音に鳥肌が立つ思いです。

忘れかけた頃に、警告の様に起きる災害。

原発の安全性など、考えなければならない事はたくさんありますね。

とにかく、大きな被害が出ませんように願っています。

さて、今日は11月22日。

ちまたでは、「いい夫婦の日」
あるいは、「ワンワンニャンニャンの日」
ですね。

我が家では、風太の命日です。



今日の22時10分に、風太は天寿を全うして旅立ちました。

記憶力の薄れてきた飼い主が忘れない様、キリの良い時間と、ちまたの記念日に旅立つなんて心憎い男です。

昨日の事の様であり、また逆に遠い昔の様でもあり…

ただ、あいつの新しい写真が一枚も無い事が切なくて切なくて…


今日は雪が降って、悲しい空模様です。

去年の今日は、良い天気で雪も全くなかった。

風太を荼毘に付した日24日の朝に、もっさりと雪が積もって斎場に行くのが大変だったな~

行きたくなかったのかなぁ~

風太、忘れたりしないからね。

風太を忘れる事があるとすれば、
その頃は、もうすぐそっちに行く頃だからね。

皆んなと仲良く待ってるんだよ。

お前の事を思うと、涙がでるよ。

たくさん思い出があるね。

辛かった思い出は、忘れようね。

一緒で楽しかったね。

たくさん遊んだね。

いっぱいイタズラして叱られたね~。

私が辛かった時は、ぴったり寄り添ってくれてありがとう。

ドアを開けると走って迎えに来てくれて、
嬉しかったよ。

今はだれも来ないんだわ。

エリカもなっちゃんも、ちゃこぼんも知らんぷりなんだから。

風太。

ありがとうね。

風太のバラ(ピエールドロンサール)








スポンサーサイト

この記事のみを表示する良い傾向

1日に検査して10日後、エリカの再検査をしました。

血液検査と尿検査ね。

まだBUN、Creの値はまだ高いけれど、
BUNは76.5から44.3へ。
Creは4.6から3.2へ。
血糖値やタンパクは、正常値になりました。

尿検査では、潜血反応があるので、バイトリルを続けることになりました。

次の検査は25日。

サプリとバイトリルで良くなるといいな~~(´-`)

サプリは、イパキチンという粉末です。

朝晩、チュールに混ぜて採らせています。

コルバジンやネフガードに比べると格段に扱いやすいですよ。

モモの時もこれがあれば良かったのに…(-_-)

食欲もだいぶ戻ってきて、処方食も食べてくれるようになりました。

腎臓の方も一過性のものかもしれないとの事だったので、少し期待しています。

エリカのこと、風太や、モモや、クリスが守ってくれたかな。

ね~(^ω^)



ちなみに、私のバネ指もすっかり元に戻りました。

ただ握力がまだまだなのね~。

注射で治らなかったら、手術と思っていましたが、まずは一安心です。

再発したら、また考えます。

寒くなって来て、インフルエンザも流行ってきたようですね。

人混みに出る時は、気をつけましょうね~


この記事のみを表示するまだ早い

エリカの体調は、メキメキと復活してきました。

頻尿気味だったのも改善されて、台所に立つとチュールのおねだりもするようになりました。



カリカリも食べてるでしょ~^_^

こんな姿を見ると本当に安心します。


さて、11月に入り寒さも厳しくなって来たホッケードーですが、今年は雪も早い。

例年なら雪が降っても積もることはまれなのですが…

今年は…





今の庭の様子だよー

まだ、庭木の雪囲いしてないよー

どうしようー

雪が溶けるのを待って、必死でやらねば!

年々辛いの、めんどくさいの…

私も年取ったな~

まえは、来春のことを思いながら結構楽しかったのにな~(´-`)

この記事のみを表示するギリギリセーフ

昨日は、朝3時頃からエリカのストーカーになっていた私です。

採尿するためね。

そんなに早くなくても良かったんだけど、目が覚めちゃったから。

我が家には、一階と二階にそれぞれ猫トイレがあるので、どっちでするかわからないからね。

エリカが下に降りたら私も下に。

二階に上がれば、私も二階。

採尿用のレンゲをポケットに忍ばせて。


エリカにサプリ入りのチュールを食べさせて、しばらくストーカを続けていました。

こういう時って警戒してか、なかなかトイレしてくれないのよね。

結局、6時20分に待望のオシッコをしてくれました。

病院に行くまでは冷蔵庫保存。


朝一で届けてから、車のディラーにタイヤ交換とエアバッグの交換と定期点検のために行って来ました。


そして一夜明けて、今日は午前中エリカを病院に連れて行く日。

朝起きたら一面の雪景色。

やれやれ、タイヤ交換間に合ったね。

エリカを安全に病院まで連れて行けましたよ。

エリカは脱水も無くなり、点滴しなくても良くなりました。

熱もすっかり下がりました。

尿検査の結果も思いがけず、まずまずの数値。

沈渣で細菌感染の物質が出たので、バイトリルを続けて飲むことになりました。

そうです、エリカは元気になって来たのよ。

腎臓サポートのご飯も食べてくれるようになったの。

10日くらいしたら、血液検査と尿検査をする事になりました。

ちょっと安心かな。

検査の日には、また、ストーカーにならなきゃいけないけれどね。

今晩は、ゆっくり眠れるかもしれません。

この記事のみを表示するどうしたものか

昨日は病院は休みだったけれど、先生のご厚意で点滴と注射をしてもらいました。

体温は、38度8分。
下がっていました。

先日のエコーで、エリカの腎臓は右が肥大していて、左が小さいと言われていました。

大きい腎臓には、のう胞や水がたまっているわけではないが、皮質に炎症があるようだという事でした。

で、今回の触診で、右の腎臓が小さくなったみたいですね、と言われました。

採尿が出来なくて、尿検査がいまだ出来ていないのでなんとも言えないが腎炎かもしれないね。
…とも言われました。

さて、それはどんな意味があるのでしょうか?

いずれにしろ、腎機能が落ちていて油断出来ないのには変わりないのよね。

この日は、点滴の他にバイトリルと吐き気どめの注射の他に食欲増進の薬(ペリアクチン)を半錠飲ませてもらいました。

この薬は、抗ヒスタミン薬なのですが何故か食欲が増進するという副作用があるのだそうです。

果たしてエリカは、処方食を食べてくれるでしょうか。

30分経ったら、ご飯あげて下さいと言われていたので、ワクワクしながらカリカリを出してみました。

微妙な反応。

口の中に入れるけど、ぺっと出しちゃう。
その繰り返しで結局食べたのは、たった5粒。(T_T)

でも、食欲はあるようで何か食べたくてしょうがない。

もらって来た処方食をかたっぱしからあげてみたけど、ことごとく空振り。

結局クリームタイプの一般食にサプリを入れて食べさせる事に。

ロイカナの腎臓サポートスペシャルは、前に味見させていて、その時は結構食べていたのに肝心かなめの今、食べてくれないなんて…

パウチも舐めて終わり。

ミキサーでトロトロにしてもダメでした。

ネットで何種類かお試して取り寄せてみます。

どうしたら食べてくれるでしょうかね~

エリカのお残しは、なっちゃんが引き受けてくれました。

勿体ないものね。


余談だけど、ペリアクチンの影響でエリカはテンションが上がり、
腰を入れて爪とぎをし、たまたま泊まっていた弟のベッドで一緒に寝たり、あちこち動き回って落ち着きがありませんでした。

ペリアクチン飲んだ猫さんの中には、家中走り回る場合もあるということです。

テンション上がって処方食もバリバリ食べてくれるといいのにな~

うまくいかないもんだわね。

次に病院に行くのは土曜日。

採尿しなけりゃなりません。

エリカったら、トイレにこっそりこっそり行くので、なかなか採尿させてくれないの。



ネットサーフィンで寝不足。

雪は降るし、明日はタイヤ交換しなきゃなんないし


どうしたものか。

悩み多きアタシです。






この記事のみを表示する当座の目標

今日は、病院は休みだけれど特別に診察してもらう事になっている。

エリカは、相変わらず調子が悪そう。

昨日の夕方にサプリ入りのチュールを一本。

サプリは気にならないようで、指につけて口元に持っていくと、上手に舐めてくれました。

それに気を良くして、夜にもう一回。

舐めてくれました!

とにかくなんでも良いから、口に入れて欲しい一心で。

でも、その後リバースしてしまいました。

BUNが高いから、ムカムカしているんだね。

無理させちゃったかな。




診察の時、吐き気を抑えるお薬をお願いしてみます。

点滴するから、今日の分は注射をしてもらいます。

エリカは、お薬飲むのが苦手な猫さんなので、いつも大変なんですよ。

自宅での点滴も、一か八かの勝負です。

暴れないでおとなしくしてくれるかな。

エリカも嫌な事なのかもしれないけれど、私にとっても結構なストレスです。

まあ、お互い慣れるまでの辛抱ですけどね。

自分で出来ることはやらないと。

幸い、爺様もいることだし、風太で経験済みなので、また、二人でああだこうだと言いながらやっていきます。

当座は、エリカの吐き気が無くなりカリカリを食べられるまで回復させる事。

焦っちゃいけないと思う反面、早く食べるようにならないと体力が持たない、という不安が押し寄せて来ます。

体重を少しでも減らさないように。

吐き気が早く無くなりますように。

お薬が上手に飲めますように。

強制給餌のご飯も食べられますように。

1日も早く元気になって、1日も長く一緒にいられますように。

欲深なアタシは、まだまだ沢山の願い事があるのだけれど、いまは、これくらいにしておく。

願いが届きますように。


この記事のみを表示するどんぴしゃり

嫌な感というのは、当たる事が多いように思います。

エリカの検査の結果は、やはり腎不全。

両方の腎臓の機能が低下していた。

BUNは76.5、Creは4.6。

その他、血液生化学の値はP、Cl、Na、Glu、T-choなどなど高値を叩き出していました。



脱水が顕著だったため、取り敢えず三日間点滴をします。

そして効果がでるようなら、自宅での点滴を開始します。

風太で練習できたから、大丈夫だと思うけど、まさか、一年後にやる事になるとは思いもよらず。

少しでも食べられるようになれば、腎臓サポートをたべてくれると良いのですが。

キトサンと炭酸カルシウムのサプリも食べてくれるといいな。

新しいサプリが出たばかりのようです。

以前は、コルバジンを使っていましたが、
アレは使いにくかったです。

モモの時に比べ医療も進んだ感がありますね。

先々を考えると、ため息しか出ないけれど、いまやれる事を淡々とやって行くしありませんね。

数値が改善されれば、食欲も戻って来るはず。

今が勝負どきです。

愛されキャラで活発なエリカの為に、がんばれ、アタシ!

負けるなエリカ!

この記事のみを表示するちょっと嫌な感じ

昨日病院に行ってきたエリカ。

ほんの少しですが良くなったように見えます。

でも、私にはエリカの状態がある病気を想像させるのです。


腎不全。

多飲多尿、体重の緩やかな減少、食欲不振。

エリカも9歳になり、腎不全の好発年齢になっています。

昨夜は、チュールを二本、シーバを2ツブのみ。

夜は私のベッドで一緒に寝ました。

朝起きてから、チュールを1本半。

居間テーブルの下のクッションにいたのですが、其の後トイレでオシッコをしました。

私達が朝食を終えて居間に戻った時にはエリカの姿は無く、クッションに失禁の跡がありました。

トイレに行く前に、チビっともれたのかな?


…やはり、マズイ感じ。

家で採尿できれば良いけれど、様子見するほど事態が余裕があるとも思えない。

明日は病院が休みだし、明後日は祭日。

病院に電話して、どうしたら良いか相談してみよう。

…ため息がでる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。