猫とワタシ

ももちゃんねる 2

猫と夫とのありふれた日常

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する注射

アタシが注射の恐怖と、空腹にさいなまれていた頃、鳥取では大きな地震があったようです。

地震の恐怖に比べれば、手のひらに打つ注射なんて…

そして、いよいよアタシの順番がやってきました。

ネット上で言われている程の激痛は全く感じられませんでしたよ。

まあ、注射なので刺す時と注入する時の圧迫感はありますが、歯医者の麻酔のちょっとばかし強いヤツといった感じ。

ネットで恐怖を植え付けられて、損したよ。

まあ、これで少しでも良くなればいいのですがね。

ダメだったら、爺いの都合の良い辺りに手術しようと思っています。

腱鞘炎で注射を迷っている人がいたら、
痛みは、屁のカッパだと教えてあげてくださいね。

それより、アタシの場合は空腹がキツかった。

それを忘れるほど、医者がイケメンだったと付け加えておきましょう。^_^
スポンサーサイト

この記事のみを表示するビビル

さあ、今日はバネ指の診察再チャレンジです。

明け方まで、降った雪が歩道に残る中11時の午後診察受け付け開始に向けて車を走らせます。




診察は1時半からなので、待ち時間が長いけれど、外は寒いし、待合室の喫茶コーナーで雑誌を読みながら待っています。

腹減った…

しかも、時間が迫るにつれ緊張してきたよ。

ヘタレなアタシです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。