猫とワタシ

ももちゃんねる 2

猫と夫とのありふれた日常

この記事のみを表示する重い腰

春を感じる一日です。

なのに明日はまとまった雨が降るらしいですね。

雪解けが、一気に進みそうです。


さてさて、昨日の事。

去年から、爺様に病院に行け、病院に行け!とシツコク言われていたモモコ。

なにね、どこが痛いわけじゃなくてね。

更年期になってから、何もしなくても体重が落ちた事がうらやましい…いやいや心配だって事らしいのよね。

体重が落ちたって言っても、標準になっただけなんだけど…( ^ω^ )


ただ、便秘でね~

お薬飲まないと、お目にかかれなくなっちゃったの。


他は、いたって元気そのもので、風邪一つひかず顔色も良く…

ノンワクチンでインフルエンザにもかからず、皆んなに、奇跡の人と呼ばれているんだわよ。

なのに、どうやって医者に行けばいいのさ?

やっぱり、便秘?

便秘で、病院に行くの?

下剤飲めば出るのに?

嗚呼~(._.)

嗚呼~(._.)

メンド~だわ。


今時期は、インフルエンザの患者で待合室は満杯なのに…

爺様が本当に、シツコイ!

そのシツコイ爺を黙らせるには、行くしかないのよね~(._.)


そこで、重たいオケツをあげて行ってきました、内科に。


案の定、待合室はマスクしてゲホゲホと咳き込む沢山の患者さん達。

マスクを忘れ無防備な、モモコ。

しかも私とても、元気そう…


「どうしましたか?」

って聞かれたモモコちゃん。

うつむきながらも勇気を出して、

「便秘で…」

と答える。

他の患者は、高熱で具合悪そうなのに。

あたしったら、場違いな位元気そうで!

居ごこちの悪い事!


「大丈夫ですよ~。たまに便秘でいらっしゃる方もおられますから。」


看護師さんや、慰さめにもならないじゃん。

主訴が便秘で来る患者さんは、めったにいないって事なんだよね~。

だよね~だよね~(._.)

だから来たくなかったのよ~(T . T)

診察室で医者に、いろいろ聞かれたけどさ、

診察台でぽんぽんも押されたけどさ、

結局下剤が出て終わりですよ~

そんなもんださ。


薬局の待合室も、マスクしてる人で一杯。

マスクもせずに風邪移ったら、シャレになんないなあ~と思いながら、

なるべく息を吸い込まない様に注意していましたよ。


今日になっても喉も痛くならないから大丈夫だね、きっと。

無防備で、インフルエンザの真っ只中にいたのに、移りもしない私。

もう、かれこれ20年以上熱発無し。

奇跡の人なのか、バカなのか?


便秘はね、医者の薬で快調よ。

恥ずかしかったけど、それだけでも良かったわ。

スポンサーサイト