猫とワタシ

ももちゃんねる 2

猫と夫とのありふれた日常

この記事のみを表示する現場監督の眼差し

新しいボイラーの設置工事を無事に迎える事ができました。

今まで使ってきたボイラーが、最後の意地を見せて一度も停止することなく務めを果たしてくれました。

毎日真冬日が続く中、暖房がないとね~

マジでヤバいんだわよ。

突然の出費はいたいけど、しょうがないわ…


設置工事の最中、猫たちはどうしていたかっていうと言うと、

サボっちゃダメよ!とでも言いたげに目を離さず、しっかりと観察しておりました。

エリカも…



なっちゃんも…



ちょっと暗かった。(^_^;)

厳しく監督しておりました。




ちゃんと見ておかなくっちゃ…


ところでお気づきでしょうか?

一匹足りないことを?

その一匹は、ボイラー屋が家に来た途端雲隠れ。

デブなのに、逃げ足だけはアスリート。

スポンサーサイト