猫とワタシ

ももちゃんねる 2

猫と夫とのありふれた日常

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するあまり良い状況とは言えない

自宅輸液にも慣れてきましたが、

当の本ニャンの状態は芳しいものではありません。

体重は、3.4キロ前後を保持しているものの

給餌の後にはグッタリとするようになりました。

疲れちゃうんだよね。

排泄の後は腹圧がかかるせいで気持ちが悪くなるみたい。

だから、ご飯の少なくとも30分まえに排泄させて

少し休ませてからじゃないと

せっかく食べたご飯が無駄になっちゃう危険があるの。

風太の体調を見ながら、だましだまし給餌しています。

輸液は今までは中3日置いてしていましたが

どうも、3日目にはしおれちゃう感じなんだよね~

自力で水を飲めていないようだし

今日病院でその事を話して、中2日で輸液することにしました。

ただ、若干貧血の所見が見られてきている事もあり

無理は出来ない感じです。

今後、貧血が進むとエスポワクチンのお世話になるかもしれません。

一応ペットチニックはご飯に入れて食べさせているんだけどさ

どうなんだろうね。

もう、2本目なんだけどね。

効いているのかな?

今やれる事、やってあげるしかないんだ。

…と自分に言い聞かせながら毎日過ごしています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。