猫とワタシ

ももちゃんねる 2

猫と夫とのありふれた日常

この記事のみを表示する秋田に帰るんだけど…

一月ぶりに秋田に帰ろうと新千歳まできました。

搭乗口⁈

202番?

いつの間にか、搭乗口が増えていて、

案の定、離れ小島のような場所にありました。

ふんっ。

地方は、いつもこんな目に合うんだからね。

まるで病院の待合室みたいだわ。



自販機が一つあるだけよ。

テレビもないし。

寂しいもんね…

スポンサーサイト

この記事のみを表示する2度目は違う

バネ指が再発して日常に支障が出始めました。

しっかりと握れない。

すっきりと指が伸びない。

あぁあ、やんなっちゃうな~~(-.-;)

手術したいのだけど、今月も半ばに秋田に帰るし…

とりあえず、注射してもらうことにしましてね、暇そうにしてる爺様をランチで釣って病院に行って来ました。

流行ってる病院なので、すごく混んでて駐車場も入れないの。

爺様に車を任せて先に受付を済ませました。

今回の先生は、若いけどあまりイケメンじゃありませんでした。

残念です。

しかもあまり愛想も無くて、ガッカリでした。

刺激的だったのは、今日の注射の痛さです!

すっごく痛かった❗️

思わず立ち上がって先生の頭に手が出そうな感じ…

そして注射の後、
手の専門の先生が居るからちゃんと診てもらって、手術したほうが良いね。と言われちゃた。

秋田から戻ったら、予約して診てもらう事にします。

病院の後、爺様はランチでトンカツ屋さんに入り、嬉々としてヒレカツを食べていましたが、

私はまだ指が痺れてて食欲もわかず、エビフライと一口チキンカツを一個食べただけでした。

残りのエビフライとチキンカツは、爺様の腹に収まりました。

食欲のあるのは、良い事ですね。

病院の治療費は千円位だったのに、ランチで散財しました。

今度は、丸亀製麺辺りで勘弁して貰いたいと思ってます。

この記事のみを表示するねこの日

まだまだ寒い日が続いているホッケードーです。

お天気コーナーの
「今日は10度以下の寒い一日ですね。」
と言うセリフにガチでイラっとする毎日です。

10度近くもあれば、十分あったかいだろうに…

まだ、2月なんだから…


まぁそれでも、日は長くなって来ました。

光の強さも出て来ましたね。

春はゆっくり近づいて来ているのでしょう。


さて、今日は「ねこの日」です。

我が家は毎日が「ねこの日」なので、特別な事はしません。

ねこ達も、いつも通りだらしなく過ごしています。

そのだらしなさが人間にも移りつつあります。




最近、また指の調子が悪くなって来たみたいです。

注射して、4か月。

バネ指、再発かもね。

しかも今度は、両手の薬指(-.-;)

手術すると、当日車は無理だよね~

また、注射かな。

実家の片付けもあるし、もう少し様子みてから病院に行きます。

この記事のみを表示するスマイルジャパン

昨日、久しぶりにアイスホッケーの中継を観ました。

パックの行方を目で追っていたら、あまりに目まぐるしくて酔いそうになりました。

眼の衰えを痛感しました。

でも、オリンピック出場が決まってめでたい事です。


バンザーイ!


この記事のみを表示する心配だけど

あの日、飛行機が無事に飛んでくれて助かりました。

秋田に着いて、実家に荷物を置いてから母と病院で担当医からの説明を聞くことになっていたのです。

弟一家は仕事がありますから、母一人では心ぼそいですよね。

父は体調面では、少し腎機能が低下しているらしいので内科で診てもらう事(脳研には内科が無いらしい)

また若干、糖尿の傾向があるので食事に気をつける様指導を受けました。

麻痺や言語などに異常は無いものの、認知機能に問題がある様です。

記憶が曖昧になることがあり、これが問題ですね。

今のところ、普段の生活には支障が無いので翌日退院しました。


さて、家に帰ってからが大変です。

本人よりも母が大変。

今までの食事を見直さなければなりませんからね。

目分量だし、漬け物や加工品に頼っていましたから。


母、激しくパニックです。


母を落ち着かせて、食事の基本をパターン化して安心させるまでが大仕事でした。


本人も血圧が高いし、血糖値も高くクスリを飲んでいるのだから、自分のためでもあるのです。


アマゾンでレシピ本を取り寄せました。

使いこなせないとは思うけれど
困った時参考になればいいですからね。
お守りみたいなものです。

いまは、減塩の調味料が沢山あるので、今までの物と変えて、キチンと計量するだけでも改善出来ると思うのですが、計量に慣れてないので、それがかなりの負担らしいのです。

慣れたら大丈夫だから、と励ますしか無いですね。

年取ってからの、生活の変化は大変です。

それは理解出来るのですが、やらなければそれまでなので…

今日、北海道に帰らなければならない私としては、かなり心配です。

でも、近所の人もいるし、弟一家もいるので母には頑張って貰うしかありません。

来月は来れるかな~

心配…